韓国

    0003017241_001_20200716105604062
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/18(土) 11:25:08.01 ID:CAP_USER
    良い借金ばかり見て悪い借金には目を閉じて…文、話さない不都合な真実
    2020.07.16|10:56

    盧武鉉「不動産以外に気になることはない」
    不動産政策は間違ったという懺悔録
    文大統領、所得減って成長率墜落
    不動産は高騰しているのに、行き過ぎた自信感

    モルヒネとステロイドで韓国経済の慢性病を治すのか

    国民所得3万ドルが崩壊する危機だ。

    1人当たりのGNIは2018年の3万3434ドルから2019年には3万2047ドルに縮小したのに続き、今年は3万ドルを下回る雰囲気だ。国民所得を左右する成長率・為替レート・物価上昇率のうち、成長率と為替レートが落ち込んでいるからだ。実質経済成長率は2017年3.2%→2018年2.7%→2019年2%と3年連続で大幅に下落した。国際通貨基金(IMF)は、今年の韓国経済の成長率を-2.1%と予想した。成長板が閉じてしまったのだ。さらに、為替レートまで1ドル1220ウォン台へと落ちれば、国民所得3万ドルが崩壊する。所得主導成長という中途半端な生体実験で所得もなくなり、成長も消えてしまったのだ。

    文在寅政府の処方は、たった一つだ。現金散布だ。すでに第3次補正予算に続き、第4次補正予算も辞さず、財政拡大にしがみついている。しかし、これはモルヒネやステロイドを投与する応急処方も同然だ。根本的な治癒策にはなりえない。むしろ、時間が経つほど中毒になり、より強いモルヒネとより多くのステロイドを処方しなければならない。問題は副作用だ。人々がますます無感覚になり、金融市場の反応も弱まっている。無差別な現金撒布は麻薬も同然だ。

    盧武鉉政権当時の青瓦台は2004年、このように警告した。「経済指標の恣意的な引用と解釈は経済に対する誤った処方につながるおそれがある」しかし、文在寅政府は自分たちに有利な指標ばかりを引用し、政治的に甘い解釈を付けている。青瓦台は「大統領が良い指標を積極的に発掘して広報せよと指示した」と伝えた。経済広報があふれ、「経済指標を政治的に搾取する」という批判まで出ている。次の3つの統計だけを見ても、文大統領は不都合な真実は話していない。

    http://naver.me/FiWtofMV

    引用元: ・【韓国経済崩壊】一人当たりGDP3万ドルが崩壊へ [動物園φ★]

    【【驚愕】韓国経済崩壊もあり得る..... 国民所得3万ドルが崩壊する危機】の続きを読む

    2020-07-19 (5)
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/19(日) 10:35:53.05 ID:CAP_USER
    ┃2005年から『嫌韓書籍』の出版ブーム・・・今は衰退
    ┃韓日関係悪化・・・『嫌韓』が改めて注目される状況
    ┃『反日種族主義』の翻訳本。日本内で人気に

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/bUumD_yDSvo


    _______________________________________________________

    <アンカー>
    一時期、日本でいわゆる『嫌韓書籍』が、かなり売れていた時期がありました。

    最近、韓日関係が悪化して、このような本が改めて注目されているらしいのですが。

    東京から、イ・ギョンア特派員が報道します。

    <記者>
    長い歴史と文化が残っている街、東京の千駄木。

    20年以上、ここの住民に愛されてきた地元の書店オライド(往来堂)には、特別な原則があります。

    普通の書店でよく見かける『嫌韓書籍』を仕入れません。

    <笈入建志(往来堂書店代表)>
    「日本国籍ではない人を、差別して排除すると良い世の中になるのかどうか、もっと真面目に考えるべき・・・」

    去る2005年以降、一時期ブームとなった嫌韓書籍の出版は、今はそれほどではない状況です。

    しかし、最近の数年間で韓日関係が悪化して、このような本が改めて注目されるようになりました。

    2017年の武藤元在韓日本大使の本を皮切りに、『反日種族主義』の翻訳本が人気を集めたのも、最近の社会の雰囲気を表しています。

    <ユン・ヤンホ(出版企画者)>
    「 “嫌韓” は、昔は一つの “運動(ムーブメント)” だったのが、今は特定のジャンルとして定着していることに、もっと根本的な問題があると思います。書店によっては、だんだんと若者や女性が買っていくケースが増えているらしいです」

    嫌韓書籍が売れる理由を分析した作家の永江朗氏は、流通の構造が問題であると指摘します。

    書店が本を注文するのではなく、出版流通業者が送った新刊をそのまま陳列する行動が、嫌韓書籍の拡散に繋がったというのです。

    <永江朗(作家)>
    「表現の自由をいいことにして、一部の人の生存権を脅かしているのが問題です。嫌韓書籍を求めている人にしか見られない形で流通させるというのは、システムの使い方によって工夫はできると思います」

    毎日約300種類、年間10万冊以上の新刊が日本の書店に出ていきます。

    コロナ19以降、外国人差別が社会問題として台頭する中、嫌悪が盛り込まれた本は、いつでも再び毒キノコのように育ちます。

    本には、その社会の文化と時代精神が盛り込まれています。

    日本で嫌韓書籍が徐々に消えていけば、韓日両国が互いに理解して協力する道は、拡がっていくでしょう」

    東京からYTN、イ・ギョンアでした。

    ソース:YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_202007190405065272

    引用元: ・【韓国YTN】韓日関係の悪化で再注目・・・『嫌韓書籍』、なぜ売れるにか[07/19] [ハニィみるく(17歳)★]

    【【嫌韓】韓日関係の悪化で再注目・・・『嫌韓書籍』売れまくるwww】の続きを読む

    20200620-035743869
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/19(日) 02:25:04.61 ID:dnVPli8q9
    ※もう倫理的・霊的に生まれ変わるしかない

    ■ 「世界の人が韓国人の食料消費なら、2050年には地球がもう一つ必要」

    地球のすべての人が韓国人のように肉や野菜を食べる場合、2050年には地球がもう一つ必要だという推算が出てきた。

    ノルウェー非営利団体EATが16日、食習慣と健康、気候変動の因果関係を分析して出した報告書「より良い未来のための食習慣」によると、地球に暮らす77億人のための食料生産は気候変動を招く世界の炭素排出の4分の1を占める要因だ。

    うち40%は家畜飼育、残飯、稲作、肥料使用、農地造成、山林伐採などに起因する。

    報告書によると、20カ国・地域(G20)のうち1人あたりの食料消費による温室効果ガス排出量が地球の限界以内である国はインドとインドネシアだけだった。

    報告書によると、地球上のすべての人が現在の韓国人と同じ食料消費をする場合、2050年には該当分量の食料を生産するために地球が2.3個必要となる。

    米国やブラジルと同じ食料消費をする場合はそれぞれ5.6個、5.2個も必要という。

    中国(1.77個)と日本(1.86個)は韓国より持続可能な食料消費をすると推算された。

    報告書は「現在の食料消費による温室効果ガス排出量は5.6ギガトンで、うちG20国家が3.7ギガトンを排出している」とし「G20を中心に国別食料摂取ガイドラインを守れば、これを5.0ギガトンに減らすことができる」と予想した。

    https://japanese.joins.com/JArticle/268200

    ★1:2020/07/18(土) 19:49:01.84
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595069341/

    引用元: ・【ノルウェー】環境保護団体「地球のすべての人間が韓国人だったら、2050年にはもう1つ地球が必要」★2 [富豪立て子★]

    【【ノルウェー】環境保護団体「地球のすべての人間が韓国人だったら、2050年にはもう1つ地球が必要」】の続きを読む

    20200716-035750327
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/19(日) 08:53:30.16 ID:CAP_USER
    2020年7月16日、韓国・ニューシスなどによると、韓国海軍の次世代新型高速艇で相次いでエンジンの故障が発生した原因は、製造企業の設計ミスだったことが分かった。

    記事によると、韓国軍関係者はエンジン故障に関する調査結果について「設計ミスによりエンジン(シリンダーヘッド)に海水が流入する欠陥が発生した」と発表した。

    また、海水流入以外にも「艦艇の重量増加がエンジンの疲労度を高め、シリンダーヘッドに亀裂が生じた可能性がある」と分析した。製造企業の韓進重工業側も設計ミスを認めているという。

    韓進重工業は2014年から昨年までに4回の入札を経て新型高速艇16隻を受注した。1隻当たり約600~650億ウォン(約53~58億円)で、契約規模は約1兆ウォン。現在までに8隻が建造され、そのうち4隻が海軍に引き渡され配備されたが、4隻全てのエンジンに亀裂が発生し、海水が流入していた。

    これに韓国のネットユーザーからは

    「また国民をだましたな」
    「関係者を取り調べて不正がなかったか明らかにするべきだ」
    「不正をなくさなければならない。これは国防力の低下につながり得る。国を裏切るスパイ行為のようなものだ」
    「このポンコツ高速艇を造るためにどれだけ裏工作をしたのだろう」
    「防衛産業に関する不正は民間検察に捜査させてほしい」

    など不正を疑う声が数多く上がっている。その他

    「韓進重工業にはもう頼めない」
    「戦力化する前にテスト運航したはずでは?この企業は前にも問題を起こしていた」との声や、
    「ああ恥ずかしい。こんなんじゃ金正恩(キム・ジョンウン)委員長に笑われる」
    「ヘリも軍艦も潜水艦も『韓国の技術は世界最高』と言っておきながら、まともに造れたことがない」

    などと嘆く声も上がっている。


    2020年7月19日(日) 8時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b821359-s0-c10-d0058.html

    引用元: ・【韓国海軍】 新型高速艇4隻全て故障、原因は?=韓国ネット激怒「また国民をだました」 [07/19] [荒波φ★]

    【【韓国海軍】新型高速艇4隻全て故障wwwww  韓国ネット激怒「また国民をだました」】の続きを読む

    20200620-035743869
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/18(土) 09:51:01.66 ID:CAP_USER
    Record China
    配信日時:2020年7月17日(金) 6時0分

    2020年7月15日、韓国・ニューシスは、韓国の人口が2100年に現在の半分になり、経済規模は15位から20位に下がるという研究結果が出たと報じた。

    記事が伝えるのは、米ワシントン大保健指標評価研究所(IHME)が現地時間の14日、英医学誌「ランセット」に掲載した論文だ。

    IHMEは「世界の人口は2064年に97億3000万人でピークを迎え、2100年には87億9000万人に減少する」と分析しており、韓国については「2031年に5429万人でピークを迎え、2100年にはほぼ半減した2678万人になる」と見込んだ。経済規模の分析では「(韓国の場合は)人口減少の影響で、2017年の世界14位の経済規模が2050年には15位に落ち込み、2100年には20位に下落する」と予想したという。

    これを受け、韓国のネット上では「若者が結婚や出産をしないのには理由がある。大人たちは反省すべき。若者の未来が見えなければ、その国の未来もない。韓国の未来は暗鬱」との声が上がっている。

    一方、意外にも「少ない人口のメリットもあるはず。企業側にとっては人口減少というよりは消費者減少が重要だと思うけど、どうなるのかは誰にも分からないこと」「2600万人も多い。狭い領土なのに人口が多いから何でも競争社会。人口が減ったら人間らしい生活が送れるのでは」「北朝鮮の人口も考慮しなきゃ。統一したら『ビッグ5』に入れるかもよ。心配無用」と楽観的な声も多い。

    また「2100年には自分はこの世にいない。どうぞご自由に」「そんな未来のこと心配する余裕ある?」と冷ややかな意見も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b815324-s0-c30-d0127.html

    引用元: ・【国際】80年後の韓国、人口は半減、経済規模もランクダウン?=韓国ネットは意外な反応 [動物園φ★]

    【【判明】80年後の韓国、人口は半減、経済規模もランクダウンしてしまう模様wwww=韓国ネットでは意外な反応も】の続きを読む

    202007170040000view
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/18(土) 09:51:37.13 ID:CAP_USER
    Record China
    配信日時:2020年7月17日(金) 7時20分

    2020年7月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の現代自動車が車両の欠陥により米国で販売した27万2000台をリコールすると発表した。

    記事によると、リコール対象車は2011~2012年のエラントラ、ソナタと2012年のアクセント、ヴェロスター、ハッチバックで、運転席側の計器盤のソケットが過熱されて火災になる恐れがあるという。

    現代自動車は「空気を注入するエアコンプレッサーがソケットに長時間差し込まれているときに問題が発生する」とし、「製造過程で特定車両のソケットが過度に締め付けられ、過熱防止の機能が作動しない可能性がある」と説明した。この欠陥により9件の火災が報告されているが、幸い負傷者は出ていないという。

    これに韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい」「技術力をもっと磨いてほしい」「現代自動車は車を売るより補償する数の方が多そうだ」などの声が上がっている。

    また「韓国用と海外用の違いだ。海外では随分と細やかにリコールしてあげるんだね」「韓国内で販売した車はリコールしてくれないの?なぜ差別するの?」「韓国では『顧客の過失』『リコール期間が過ぎた』などと言って絶対にしてくれない」「米国人がうらやましい」「納得できない。米国用の方が丈夫で性能もいいのに、なぜ米国ではリコール、韓国では消費者自ら修理しなければならない?」「こんなんだから韓国人が日本車を買うんだよ」など韓国内との対応の違いを指摘する声も数多く見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b821397-s0-c30-d0058.html

    引用元: ・【米国】韓国現代自動車に欠陥、米国で27万台リコール=韓国ネットからは不満が続出 [動物園φ★]

    【【米国】韓国現代自動車に欠陥、米国で27万台リコール=韓国ネットからは不満が続出】の続きを読む

    20200620-035743871
    1: 日の丸ネットワーク 2020/07/16(木) 10:59:18.11 ID:CAP_USER
    2020年7月15日、韓国・聯合ニュースは「ノージャパン鎮静?」と題し、今年上半期の韓国の対日輸入減少率が改善傾向にあることが分かったと報じた。

    記事によると、今年1~6月の韓国の対日輸入額は220億ドル(約2兆3500億円)で、昨年同時期より24億ドル(約2600億円)、9.9%減少した。この減少率は、全体の輸入減少率(マイナス9.0%)とほぼ同水準だった。

    韓国では、昨年7月の日本政府による対韓輸出規制強化を受けて日本製品の不買運動が拡大。日本ブランドの売り上げが消費財を中心に急減した。昨年1年間の対日輸入額の減少率は12.9%で、輸入額全体の減少率(6.0%)の2倍を超えていた。

    新型コロナウイルスの感染拡大による影響が表れる前の今年1月の対日輸入は、不買運動の影響などにより、前年同月比21.8%減だったが、2月には減少率1%に改善。3月には一転1.9%増となったものの、新型コロナの影響が出た4月は13.9%、5月は16.5%再び減少した。

    このニュースに、韓国のネットユーザーからは、

    「日本車に乗る売国奴がいるからだよ」
    「ノージャパンは沈静化していない。不買運動は続ける」
    「もっと熱心に不買をしなければ」
    「私はまだ不買を続けているよ」
    「まだ日本製を買おうとする人間がいるなんて」
    「日本製を買う者も問題だが、輸入して売る者はもっと問題だ」

    といった声が上がっている。一方、

    「正直一部の日本製品を除けば、売り上げは変わらないか増えているよ。『選択的不買』かな?」
    「結局は互いに共存することが正論。政治的目的で国民を反日扇動したとしても、それは一時的だ」

    といった指摘も出ている。


    2020年7月16日(木) 10時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b815326-s0-c20-d0155.html

    引用元: ・【韓国】 「ノージャパン鎮静?」と韓国メディア=今年上半期、韓国の対日輸入減少率が改善 [07/16] [荒波φ★]

    【[韓国]「ノージャパン鎮静?」か? 韓国の対日輸入減少率が改善 】の続きを読む

    このページのトップヘ